キッズモデルデビューする方法

キッズモデルデビューする方法!キッズモデルになるには必要な3つの事

キッズモデルデビューする方法

 

赤ちゃんモデルは、親のエゴだと言われて諦めました。
しかし、子どもが大きくなり自分の意思でキッズモデルをやってみたい!と言ってくれたので
キッズモデルデビューする方法、キッズモデルになる為に必要な事について
私が調べて、実践した事を全てブログにまとめます^^

 

キッズモデルに向いている子とは

キッズモデルに向いている子とは、いったいどのような子なのでしょうか。

 

そもそもキッズモデルは誰でもなれるというものではありません。
オーディションやスカウトなどでその魅力を見極められた子供たちだけが、キッズモデルとして活躍することができるのです。とはいえ、けして閉ざされた門というわけでもないのがモデル業界。

 

そしてモデル業界とは、芸能界でもあるのです。
そういった芸能界に馴染んでいくために求められている子供の性格などを、ここでご紹介していきましょう。

 

人見知りをしない

大前提というべき点がこの「人見知りをしない」ということです。
子供時代は特に親に対して甘えたがりですし、だからこそ非常に可愛いのだと言えるでしょう。親のことを大好きだと言える子供は、どのような場所でも愛される存在となります。

 

とはいえ、親にべったりで、親がいないところではいつまでも泣いているような子供では、キッズモデルになるのは困難です。キッズモデルの撮影などに親が同行するのは少なくありませんが、撮影自体は親が手を放していなければならない場合がほとんどです。
そんな時に普段の笑顔を見せることができないと、やはりキッズモデルとして芸能界でやっていくことは難しいでしょう。

 

素直で、かつ自己主張ができる

やはり素直な子ほど、キッズモデルには向いています。
なにをするにしても分からないことばかりのモデル仕事の中で、親の言うことやカメラマンの言うことを素直に聞き分ることができる子は、撮影もスムーズに行えるため非常に成功しやすいと言えますね。

 

さらに、小学生くらいになるときちんとした自己主張ができるような子であればなお向いています。嫌なことは嫌と言えたり、あるいは自分のことをきちんと紹介できるような自己主張は社会においても必要なスキルとなっていますよね。

 

誰が見てもかわいいこと

もはや当然のことですが、誰が見てもかわいい子でなければキッズモデルは務まりません。
親がひいき目に見て「かわいい」というだけでは、モデルとしては難しいでしょう。100人中100人がかわいいというのは不可能ですが、一般的に見て容姿が整っているということは、モデルをするにあたって重要なポイントとなっていることを理解しておきましょう。

 

真面目で精神力が強い子

不真面目な子はそもそもモデルや役者をするべきではありません。
常に真剣に物事に取り組んでいける子は、役者になっても大成する可能性が高いですね。

 

さらに、真面目でありながらも精神的にタフであることも要求されます。キッズモデルとして名前が売れると、場合によってはいじめられる可能性がありますよね。こういった思わぬ事態にも屈しない心があるかどうかというのは、モデルをするにあたり重要です。

 

 

キッズモデル事務所の契約料・登録料などお金の話し

キッズモデルギャラ
キッズモデルといえば、芦田愛菜ちゃんや鈴木福くんなどのスター子役のイメージが強いですよね。彼女たちの立つ華々しいステージに立つこと、映画やCMなどでかわいいわが子が活躍し、人気者になっていく姿を想像してしまうお父さんお母さんも少なくはありません。

 

ですが、実際にそんなスター子役になれるのは、ほんのひと握りの選ばれた子供たちのみ。
年間報酬が数千万や億越えといったことはほぼ夢の世界のことだと考えておいた方がいいでしょう。たとえキッズモデルになれたとしても、そのレベルに到達することはまずありませんからね。

 

それを踏まえたうえで、キッズモデルに関するお金のお話しをしていきましょう。

 

モデル事務所との契約・登録料

モデル事務所に所属するのは、無料というわけではありません。
有名どころの事務所であっても数万円の登録・契約料がかかってきますし、なによりも事務所主催のレッスン教室に入学する必要がある場合には数十万円が必要となります。

 

登録料について

モデル事務所に登録するために必要な料金は、それぞれの事務所によって大きく異なっています。ちなみに、この登録料に関しては高ければいいというわけではありませんが、安い場合にはほとんど仕事が来ないという場合もあるため、その事務所の信頼性が非常に問われる部分と言えるでしょう。

 

平均的な登録料は5万円程度。
これを支払い、オファーを待ったりオーディションに参加したりしながら仕事を見つけていくことになります。

 

レッスンを受ける場合

事務所がレッスン教室を主宰している場合は、そのスクールへの入学が必要となり入学金がかかります。
これは数十万程度の費用が掛かってしまいますが、レッスンを受けることでキッズモデルに必要な技能や能力を習得できるため、うまく活用できれば無駄になることはありませんよ。

 

キッズモデルの収入について

上記のような費用がかかってしまうキッズモデルですが、収入は非常に安いということを理解しておきましょう。
ほとんどの場合が月収10万円に届くことはありませんし、1本あたりのギャラも5000円程度からのスタートになるため、非常に安いです。さらに交通費を負担してくれるとは限らないので、諸経費が必要となってきます。

 

ある程度名前が売れてきて初めて高単価の仕事を得ることができますが、それも確実ではないのです。
テレビの向こう側にある華々しい世界に手を届かせることは非常に難しいもの。親としては、そういった実情をしっかりと見据えて子供たちのバックアップをしてあげたいですね。
人気子供向けファッション雑誌のニコプチモデルなどの読者モデルというのも、小学生の女の子の憧れの仕事です

キッズモデルのママパパ口コミ情報

キッズモデル口コミ
キッズモデルを目指す、あるいはキッズモデルとしてお仕事をしていくにあたって、なによりも重要になってくるのが「情報」です。

 

特にネット全盛のこの時代、「情報」をうまく集めることができないという時点で敗北に足をかけていると言っても過言ではありません。
いかにして新鮮で、かつ生の情報を手に入れるか。
ちょっと鮮魚のような言い方になってしまいましたが、情報を制するというのはあらゆるシチュエーションにおいて忘れてはならない鍵であると言えます。
そんなキッズモデルの情報について、役に立つのはネット上で交換されている口コミです。
口コミは実際にキッズモデルの親からの意見や情報が多く、非常に重宝することでしょう。

 

ここでは、そんな口コミ情報収集に役立つサイトをご紹介していきます。

 

Yahoo!知恵袋

もはやわからないことがあった時の定番と言えます。
非常に認知度が高いうえに返答率も高く、さらにはログが残っているので検索を駆ければ欲しい情報を手に入れることができますよ。

 

教えてgoo

こちらもYahoo!知恵袋とならんで定番のサイト。
それぞれカテゴリ分けされて見やすく整理されているので、チェックに役立つことでしょう。情報収集サイトとして重宝するので、ブックマークをしておいて損はありません。

 

2ちゃんねる

日本最大の掲示板サイトとして圧倒的知名度を誇ります。
書き込み数・話題の数ともに膨大な情報量となっており、しかもあまり整理されていないので見にくいという欠点がありますが、リアルタイムで様々な情報を入手することができますよ。
中にはかなり踏み込んだ話が書き込まれていることもあります。
反面、誹謗中傷なども多いので安易な気持ちでチェックするのはおススメしません。

 

SNSやコミュニティ

SNSやコミュニティに入れば、様々な口コミ情報を交換していくことが可能になります。
いまやSNSはビジネス面でも大きな力を発揮するツールとなっているので、活用しない手はありません。

 

有名なSNSはやはりmixiですが、近年はTwitterやFacebookによって利用者が減少気味ですね。やはりFacebookの利便性は極めて高いと言えるでしょう。

 

ブログのチェック

キッズモデル本人やその親、あるいはキッズモデル志望の方が運営しているブログをチェックするのも手段のひとつです。
確実に欲しい情報を手に入れられるわけではないので、その点は注意しておきましょう。

 

総括

いずれにしても、ネットの情報は真偽入り混じったものばかり。
けして鵜呑みにすることなく、正しい判断をしていくよう心がけましょう。
ひよこクラブモデルになれる確率は?